分け目を簡単に改善できる方法3選!

分け目の悩み 

 

女性にとって分け目の悩みは人それぞれ違って結構あるかと思います。

 

  • 髪がペッタンコになる
  • 前髪が薄く見える
  • 分け目が原因でサイドが重くなる
  • 分け目が酷くて老けて見える
  • プリンがすぐにわかる
  • 分け目からの白髪が気になる

 

など、女性にとってはすぐにでも改善したい内容ばかりです。

 

そんな女性の髪の分け目ですが、簡単になくす方法をご紹介したいと思います。

 

 

分け目をなくす方法その1:ブロー

髪をブロー 

 

まずは誰でも簡単にできる方法としてブローがあります。
ドライヤーを使って正しくブローすることによって、髪にボリューム感をアップさせ、分け目をなくすことができます。

 

ブローするタイミングとしては「お風呂上りから5分以内」です。

 

髪を乾かさずに放置していると髪が傷んでしまいます。理想は5分以内なので、お風呂から出たらすぐに髪を乾かす準備をしましょう!

 

 

正しいブロー方法

正しいやり方ご紹介 

 

みなさんはドライヤーでブローする時どのようにやっていますか?

 

適当にブローするだけでは分け目は改善されません!

 

正しいブロー方法は、いつもの分け目ではなく、

 

分け目の逆から髪を掻き上げる

 

髪の生え際に沿ってブローするのではなく、生え際の逆からブローすることによって髪にボリューム感をアップさせます。

 

髪にボリュームが出ると分け目も目立たなくなり、なくすことも不可能ではありません!

 

また、ブロー中は髪の毛を乾かすのではなく、地肌をこすりながら乾かしていくことも大切です。

 

髪に湿り気があると分け目が出やすくなってしまうので、髪が完全に乾くまでブローすることがポイントです。

 

髪を乾かすNG行為

  • いつもの分け目で乾かす
  • タオルを巻いたまま放置する
  • そのまま自然乾燥

 

基本的には1〜2週間もすると分け目のクセはなくなるので、しっかりと毎日正しいブローで改善しましょう!

 

 

分け目をなくす方法その2:カット

ヘアカット 

 

プロの美容師さんにカットしてもらうのもすぐに分け目をなくすことが出来る方法の一つです。

 

美容師さんは髪の悩みも熟知していますので、色々とアドバイスも聞けるのでカットがてら聞いてしまいましょう!

 

行きつけの美容室があれば、自分の髪質などを覚えてくれているのでおすすめです。

 

 

分け目をなくす方法その3:前髪ウィッグ

前髪ウィッグ 

 

最後の分け目をなくす方法は前髪ウィッグを利用することです。

 

前髪ウィッグを利用することで、誰でもすぐに簡単に分け目をなくすことができちゃいます。

 

分け目の悩みで最も多いのが頭のてっぺんから前髪辺りまできていることです。

 

そこで、前髪ウィッグを使うことで頭のてっぺんから前髪辺りまで一気に分け目をなくすことができ、しかも前髪ウィッグ自体が安いのでおすすめです!

 

ここで前髪ウィッグを使うことで不安になっていることがあるかと思います。

 

前髪ウィッグを着けると不自然になってしまう

 

確かに昔のウィッグならつむじやウィッグの質が原因で地毛とウィッグとの境目が不自然になってしまうこともありました。

 

でも、今のウィッグは質もよくつむじも自然になるように改良しているものが多いです。

 

前髪ウィッグにも色々と種類があり、ファイバー製と言っていわゆる人工的なものと人毛製の2種類があります。

 

人毛製のウィッグは結構値段も高いのですが、すごい自然で違和感も全くないのが特徴的です。

 

ファイバー製のウィッグはコスパが良いのがメリットなのですが、購入するメーカーによって質にバラつきがあるのがデメリットですね。

 

ファイバー製のウィッグでも、自然な印象のウィッグがたくさんあるので、一度試してみたい方は人毛ウィッグではなく、コスパの良いファイバー製のウィッグから使ってみることをおすすめします。

 

 

当サイトでは、質の良いファイバー製の前髪ウィッグを販売しているウィッグ専門店をご紹介しているので、興味がある方は是非参考にしてみて下さいね!

 

 

 

おすすめの前髪ウィッグランキングはコチラから!