ウィッグ用ヘアアイロンを選ぶ前に耐熱性のあるウィッグか確認!


確認 

 

ウィッグにも耐熱性があるものや非耐熱のものあります。もし、非耐熱性のウィッグをお持ちの方でヘアアイロンを使いと言う方は新しくウィッグを購入しなければなりません。

 

 

非耐熱性のウィッグでヘアアイロンを使うと、ウィッグが溶けてしまう恐れがあるからです。

 

 

そんなことがないように、しっかりと自分の持っているウィッグが「耐熱性かどうか」チェックしましょう!

 

 

ウィッグ用ヘアアイロンの選び方

ウィッグを持っている方はヘアスタイルを変えるためにヘアアイロンを使いたい時ってあるかと思います。

 

 

それ以外にもウィッグの髪がうねったり広がったりする時に「ヘアアイロンがあれば!」と思ったことはありませんか?

 

 

当サイトではそんなウィッグ用ヘアアイロンの自分に合った選び方をご紹介します。

 

プレート型、バレル型、ロールブラシ型タイプの特徴をつかむ!

ヘアアイロンには3種類のタイプがあり、それぞれ使い方に特徴があります。

 

プレート型

プレート型ヘアアイロン 
ストレート用のヘアアイロンとして髪のうねりがある場合や髪の広がりを抑えて髪を真っ直ぐするために使います。プレート部分に熱を加えて一気に形をキープするので、時間をかけずにすぐストレートヘアに変身できちゃいます。

 

 

 

 

バレル型

バレル型ヘアアイロン 
バレルタイプはカール専用や2way用としてストレート用、カール用、どちらにも使えるヘアアレンジの幅が広がるヘアアイロンです。

 

 

万能のバレル型ヘアアイロンですが、ただ、ストレート専用のものに比べるとやや性能が劣るものもあります。

 

 

 

ロールブラシ型

ロールブラシ型ヘアアイロン 
しっかりとしたストレートヘアやカールヘアになれるのではなく、髪を軽めにストレートにしたり、軽めにカールにして「ふわっ」とした感じを出せるヘアアイロンです。

 

 

また、プレート型やバレル型みたいに手で本体を触っても熱くならないため、ブラシ部分に手を当ててスタイリングできる特徴があります。

 

 

 

では次に、今紹介した3種類のヘアアイロンをもう少し詳しく見ていきましょう!

 

 

使うシチュエーションやウィッグに合うアイロンを見つけるためにはもっと詳細な情報を知っておいた方がメリットは多いです!

 

知識が少ないと選んだアイロンが髪に合わなかったり、ダメージを与えてしまうなど、あまり髪によくなく、抜け毛や薄毛の原因にも繋がってしまうこともあり得ます。

 

なので、しっかりとヘアアイロンの詳細な特徴について見ていきましょう!

 

プレートタイプは素材やヒーター部に注目!

注目! 

 

プレート型のヘアアイロンは高温で髪に直接熱を加えることもあり、ウィッグに与えるダメージが多い気がします。

 

 

でも、使う素材やヒーター部の構造によって髪ダメージを極力減らすことができるので、おすすめの素材やヒーターの種類を選びましょう!

 

 

素材選び

素材は主にチタン、セラミック、テフロンがあります。

 

チタン製

チタンはプラチナや金とほぼ同等の熱伝導を持っており、素早く高温まで温めることが可能です。髪へのダメージも極力抑えてくれますし、ヘアアイロンも長持ちしやすいと言うメリットもあります。

 

また、摩擦抵抗が少なく滑りも良いことから一番おすすめできる素材になります。ただ、値段が張るのが痛いところです。

 

セラミック製

セラミックは髪への熱伝導がピカイチで、すぐ髪をストレートにしたい方にはおすすめの素材ですね!

 

ただ、即効性がある分、仕上がりにやや欠けるところがあり、チタン製には及ばないことがあります。

 

テフロン製

テフロンは値段も比較的安く、髪に引っ掛かりにくくて使いやすいのが特徴的です。

 

ただ安価な分、長持ちは期待できませんが、長く使っていくと逆に髪が引っ掛かりやすくなってしまうため注意が必要です。

 

 

 

ヒーター選び

プレート型ヘアアイロンのヒーター部にはシングルヒーター、ワイドヒーター、ダブルヒータ−の3種類があり、どれを選ぶかによって温まるスピードや価格帯が異なってきます。 

 

シングルヒーター

シングルヒーターの場合、一般的なプレート型ヘアアイロンに使用されているもので、小さなヒーターがプレートの中心に入っているタイプになります。

 

値段も比較的安いのですが、プレート全体の温度が均一にならないのがデメリットです。

 

ワイドヒーター

プレート部分が幅広く、一気に髪を挟み込むことができるので時間短縮できるヘアアイロンになります。

 

ただ、ヒーターが1本だけになるため、プレート部分が広いこともあり、中心部の温度が下がりやすいことがあります。

 

ダブルヒーター

ダブルヒーターはその名の通り、ヒーターが2本入っているタイプです。熱伝導がとても良く、効率的に熱を髪に伝えることができ、プレート部分も均一に熱を行き渡らすことができます。

 

ただ、ヘアアイロンの性能が良い分、値段も高額になってしまいます。

 

バレルタイプはバレルの太さと素材に注目!

ここに注目! 

 

バレル型ヘアアイロンはカール用や2way用と使い勝手が良いタイプのヘアアイロンですが、探してみると種類がたくさんあってどれを選んでよいのかわからない方も多いのがこのバレル型です。

 

 

そこで、注目したいのがバレルの太さと素材になります。太さや素材が変わることで髪に与えるダメージ量も少なくなってきます。

 

バレルの太さ

髪をカールしたい際には大きなカールや小さなカールなど、希望するサイズがあるかと思います。その時にバレルの太さによってカール具合を調整することができます。

 

ポイント!

ここで例をあげると、

  • 毛先に大きくカールを作りたい方は38mmくらいのものがおすすめ!
  • バランスよくカールを作りたい方は32mmくらいのものがおすすめ!
  • ふんわりボリューム感を出したい方は26mmくらいのものがおすすめです。

 

参考までに、ロングヘアは38mm、ミディアムヘアは32mm、ショートヘアは26mm前後が使いやすいと思います。

 

 

素材選び

バレル型ヘアアイロンもプレート型と同じようにチタン、セラミック、テフロンなどがあります。

 

  • 安く抑えたいのであればセラミック製のヘアアイロンを。
  • すぐにヘアアイロンを使いたい言う方はセラミック製のヘアアイロンを。
  • 質にこだわりたいのであればチタン製のヘアアイロンを選ぶと良いでしょう!

 

ロールブラシ型タイプはブラシとプレートの素材に注目!

素材に注目! 

 

ロールブラシ型は他のヘアアイロンとは違い、ブラシが付いているタイプになります。そのため、チェックするところはブラシの素材が重要です!

 

 

このブラシの素材が悪いと髪にすぐ引っ掛かって髪が抜け落ちたり、髪にキズがついてダメージを与えてしまうことがあります。

 

 

なので、ブラシ素材は軽くて髪が絡まりにくい「ナイロン製」の素材がおすすめです。

 

 

また、プレート部分は髪が絡まりにくいチタン製やセラミック製のものを選ぶと良いでしょう!

 

高温設定のあるヘアアイロンを選ぶ!

最高温度 

 

一般用とプロ用のヘアアイロンを比較してみると、最高温度が違ってきます。高いものだと220度以上越えるものもざらにあります。

 

 

220度以上のヘアアイロンを使うと髪がちりちりになってしまうのでは?

 

 

と、思いう方もいるでしょうが、実はそうではありません!髪をストレートにするにもカールにするにもアイロンの熱によって髪の中にあるたんぱく質を変えさせる必要があります。

 

一般的に言われているのが、一番効率の良い温度は約180度です。

 

 

ということは、「ヘアアイロンを選ぶのであれば180度までのものを!」

 

 

ここで勘違いしてはいけません!

 

 

実は、ヘアアイロンのプレートが180度に設定してあっても、実際に髪に当てたところでは高くても100度くらいしか髪に伝わっていません。

 

 

なので、長く髪にヘアアイロンを当て続けないといけないため、髪に相当なダメージを与える結果に!?

 

 

それなら、高温でさっと熱を髪に与える方が髪に優しくなるわけです。ただし、ウィッグの耐熱性が低いものだとウィッグが溶けてしまうこともあるのでヘアアイロンを当てる時には注意して下さい。

 

ちりちりにならない温度調節ができるものもおすすめ!

おすすめ紹介! 

 

更には、髪質は十人十色で髪が細い方もいれば髪が太い方もいます。そこで、必要になってくるのが温度調節のあるヘアアイロンです。

 

 

先程、高温のヘアアイロンを選ぶと言いましたが、それに加えて温度調節ができるものも重要なポイントになってきます。

 

 

例えば、髪質が細い方は高温でさっとヘアアイロンを当てても熱が行き過ぎてしまい、髪を痛んでしまう可能性があります。

 

 

すると、髪がちりちりになってしまうこともあるので、「200度のみ」「180のみ」と1段階だけの温度調節のものではなく、最低でも3段階の温度調節ができるヘアアイロンを選ぶと良いでしょう!

 

おすすめのウィッグ用ストレートアイロンランキングベスト5!

ホリスティックキュアストレートアイロン

クレイツ ホリスティックキュアーズ ホリスティック キュア ストレートアイロンの特徴
  • 温度調節:5段階
  • 最高温度:200度
  • 素材:セラミック製特殊素材
  • 重量:約165g
  • サイズ:約L225xH30xW30mm
価格 評価 備考
12960円 評価5 プレート部分に内蔵されたクッション機能が性能◎

 

リュミエリーナヘアビューロン

リュミエリーナ ヘアビューロン ストレートヘアアイロンの特徴
  • 温度調整:7段階
  • 最高温度:180度
  • 素材:セラミック製
  • 重量:約382g
  • サイズ:約L293xH85xW29mm
価格 評価 備考
37800円 評価4.5 使えば使うほど髪がキレイになる魔法のようなアイロン

 

ワンダム プロフェッショナル ストレートアイロン

ワンダム プロフェッショナル プロアイロン ストレートアイロン 25mmの特徴
  • 温度調節:ダイヤル式(60度〜200度)
  • 最高温度:200度
  • 素材:セラミック製
  • 重量:約250g
  • サイズ:プレート25x85mm
価格 評価 備考
11327円 評価4 ダブルヒーターですぐに温度が上がる!

 

クレイツイオンアイロングレイスストレート

クレイツ クレイツイオンアイロン グレイスストレートの特徴
  • 温度調節:ダイヤル式(60度〜200度)
  • 最高温度:200度
  • 素材:クレイツイオンRゴールド加工
  • 重量:約320g
  • サイズ:約L230xH36xW30mm
価格 評価 備考
6822円 評価3.5 プレート幅20mmで根本や襟足などもスムーズに!

 

ノビーヘアアイロン

テスコム Nobby ノビー ヘアーアイロン NBS1000の特徴
  • 温度調節:29段階
  • 最高温度:200度
  • 素材:セラミック製
  • 重量:約325g
  • サイズ:全長249mm
価格 評価 備考
25283円 評価3 29段階の温度調整でどんな髪質でも思いのまま!

 

 

おすすめのカール用アイロンランキングベスト5!

リュミエリーナ ヘアビューロン

リュミエリーナ ヘアビューロン HAIRBEAURON L-type 34.0mmの特徴
  • 温度調節:7段階
  • 最後温度:180度
  • プレート素材:セラミック製
  • 重量:約407g
  • サイズ:約L350xH85xW59mm
価格 評価 備考
24300円 評価5 バレルが34mmなのでミディアム・ロングヘアの方におすすめ!

 

ホリスティック カールアイロン

クレイツ ホリスティック キュア カールアイロン 26mm CCIC-G7208Bの特徴
  • 温度調節:5段階
  • 最後温度:190度
  • プレート部:キュアクリスタルコーティング加工
  • 重量:約340g
  • サイズ:約L330xH80xW50mm
価格 評価 備考
16200円 評価4.5 2層コーティングのプレートで髪が絡まり難いのが◎

 

グレイスカールアイロン

クレイツ クレイツイオンアイロン グレイスカール 32mmの特徴
  • 温度調節:5段階
  • 最高温度:190度
  • プレート部:クレイツイオンゴールド加工
  • 重量:約385g
  • サイズ:約L380xH85xW50mm
価格 評価 備考
7694円 評価4 温度調整150、160、170、180度と自分に合わせられるのがgood!

 

クレイツカールプロ

クレイツ イオン カールプロ SR-26 26mmの特徴
  • 温度調節:10段階
  • 最高温度:210度
  • プレート素材:チタニウム加工
  • 重量:約360g
  • サイズ:約L340xH80xW50mm
価格 評価 備考
7498円 評価3.5 バレル26mmと細かいカールでトップから髪先までボリュームアップできる!

 

ノビーヘアアイロン

テスコム Nobby(ノビー)ヘアーアイロン 32mm NB320の特徴
  • 温度調節:6段階
  • 最高温度:190度
  • プレート素材:アルミニウム
  • 重量:約375g
  • サイズ:約L350xH80xW55mm
価格 評価 備考
5442円 評価3 温度立ち上げ約60秒で180度まで上昇!

 

 

 

おすすめのロールブラシ型アイロンベスト5!

ブラシ型ヘアアイロン

クレイツイオン スタイリスト HRB 26mm CIRB-R26PROの特徴
  • 温度調節:12段階
  • 最高温度:210度
  • プレート素材:セラミック製
  • 重量:約345g
  • サイズ:L320xH45xW45mm
価格 評価 備考
7560円 評価5 2種のナイロンピンで髪通りバッチリ!

 

クレイツイオンロールブラシアイロン

クレイツイオン ロールブラシアイロン ポータブル ブリエ HSB-G26-FT 26mmの特徴
  • 温度調節:2段階
  • 最高温度:200度
  • プレート素材:セラミック製
  • 重要:約300g
  • サイズ:約L280xH45xW45mm
価格 評価 備考
9612円 評価4.5 ダブルヒーター搭載で即温度上昇!

 

クレイツ アフロートヘアアイロン

クレイツ アフロート クレイツイオン ホットブロー ブラシ ベリー ポータブル CIHB-R01-FPの特徴
  • 温度調節:1段階
  • 最高温度:200度
  • プレート素材:セラミック製
  • 重要:約295g
  • サイズ:約L230xH65xW70mm
価格 評価 備考
10152円 評価4 折りたたみのできるコンパクトサイズ

 

クレイツ イオン ヘアアイロン

クレイツ クレイツイオン ホットロールブラシ 26mm HSB-01の特徴
  • 温度調節:4段階
  • 最高温度:190度
  • プレート素材:セラミック製
  • 重要:約300g
  • サイズ:約L295xH45xW45mm
価格 評価 備考
12632円 評価3.5 耐久性の良いプレートを採用

 

クレイツ ホットロールブラシ エブリィ

クレイツイオン ホットロールブラシ エブリィ 32mmの特徴
  • 温度調節:2段階
  • 最高温度:180度
  • プレート素材:セラミック加工
  • 重要:約305g
  • サイズ:約L280xH50xW50mm
価格 評価 備考
6500円 評価3 デュアルヒーターで温度上昇がスムーズ!