結婚式の余興で被るウィッグは何がおすすめ?

結婚式のイベントとして大切な余興がありますね!新郎や新婦を盛り上げるためにダンスやコスプレ、歌、ダームなど探せば色々な内容(アイデア)があります。

 

やるならやっぱり完璧を求めたいですから、キャラ作りは徹底した方が当日の余興は持ちあがる事間違いなしです!

 

 

私たちは余興でキャラを作ってダンスを踊ることになったけど、衣装以外に揃えるものはあるのかな?


 

 

やっぱりパフォーマーとしてやるならウィッグも付けて完璧にしなきゃ!


 

 

ウィッグ!?あまり買ったことないからどんなウィッグで、どこで買うのが一番いいのかわからないわ。


 

 

それなら余興用のウィッグの選び方やどこで買うのがおすすめなのか紹介するわね!


 

 

 

大事な余興で失敗しないためのウィッグの選び方

ウィッグ女性 

 

 

はじめてウィッグを選ぶからどれを選んでいいのかわからないかも・・・。


 

 

下手に選んでしまうと後悔してしまう可能性もあるから、完璧に仕上げるようにこれから失敗しないウィッグの選び方を紹介するわね!


 

大切なのは「衣装に似合うかどうか」「誰でも使いやすかどうか」「なるべくコスパの良いものを選べるかどうか」。この3つがポイントになっていきます。これらのポイントをもっと詳しく見ていきましょう!

 

 

 

どんなウィッグがほしいのか?

女性疑問 

 

まずはどんなウィッグがほしいのか大雑把でも良いので思い浮かべていきます。
例えば、

  • AKBの衣装を着てダンスを踊る
  • アニソンのコスプレで歌う
  • 恋ダンスなどのパフォーマンスをする
  • ヲタ芸

など、まずは何をするかによって選ぶウィッグの種類も変わってきます。

 

AKBの衣装を着てダンスを踊る場合はウィッグもナチュラル系のウィッグを!

 

アニソンのコスプレの場合はそのキャラに合ったウィッグを!

 

恋ダンスなどのパフォーマンスの場合は動きやすいショートウィッグやミディアムウィッグなどが可愛くみえます!

 

 

まずは何のコスプレでやるのかイメージすることが大事ね!


 

私はセーラームーンをやるからちょっと派手なウィッグかな!


 

 

 

コスプレ(衣装)に合っている色か

コスプレ ウィッグ 

 

大まかなウィッグのイメージができたところで、次にやるのが「ウィッグカラー」です。ウィッグカラーも大事で、キャラコスでウィッグをつけるならそのキャラに合ったウィッグカラーをつければ完成度はかなり高くなるので大事!

 

人物になりきるウィッグ(ナチュラル系ウィッグ)をつける方は「別に色なんてブラウンかダークでいいでしょ?」と思うかもしれませんが、人物になりきる場合は「自然さ」をアップすることで可愛さも倍増していくのでウィッグカラーも大事です!

 

 

ウィッグカラーは店舗によって扱う色の種類も変わってくるから自分の髪色に合わせたウィッグカラーもポイント高いわよ!


 

 

確かに、バレないウィッグだと可愛さがアップするし、日常生活でも普通にファッションとしてつけていけれるもんね!


 

 

 

フルウィッグ・ハーフウィッグ・ポイントウィッグなど、どのタイプか

女性選ぶ 

 

大体のウィッグのイメージとウィッグカラーが決まれば、今度はウィッグの種類を決めていきましょう!

 

ウィッグの種類も豊富で皆さんが良く知っている全部すっぽりと被る「フルウィッグ」や頭の半分だけを覆うタイプの「ハーフウィッグ」、必要な箇所を部分的に付ける「ポイントウィッグ」などがあります。

 

どのタイプにするかは、イメージする人物やキャラの髪型をまずはチェックします。そして、その希望する髪型・髪色に似合う種類のウィッグを探し出します。その時に、自分の地毛も使うかどうかも判断しておきましょう!

 

例えば、コスプレでキャラコスにする場合は、髪の色が派手なものばかりになってしまうので、フルウィッグがおすすめ!ナチュラル系のウィッグを使って芸能人のマネやタレントのマネをする場合には、地毛の色が同じならハーフウィッグやポイントウィッグを使って地毛を活かしてアレンジするのがおすすめです!

 

 

色々なやり方があるんだね!


 

 

ウィッグも色々アレンジできるから奥が深いのよ!


 

 

 

質の人毛製かコスパのファイバー製か

ウィッグの質 

 

ウィッグにも種類がたくさんありますが、毛質もバリエーションがあります。

 

主に人の毛を使った人毛ウィッグとファイバー製を使った人工ウィッグがあります。より、質を求めるのであれば人毛ウィッグを使った方が質は良いので、毛質はすごい柔らかくて良いのですが、その分、値段が高いのがネックです。

 

逆に、人工ウィッグは値段がかなりコスパ的に良いのですが、その分、質は人毛ウィッグに比べ劣ります。ただ、ファイバー製のウィッグにも質があり、国産や中国産、韓国産などがあり、どの制のファイバーかによって質も大きく変わってきます。

 

質が一番良いのが国産、次いで韓国製ファイバーです。中国製のファイバーは、あまり質は良くないことが多いですね。中国産と韓国産をミックスしているファイバーもあまり質が高いとは言い切れません。

 

 

私はコスパ重視にしたいからファイバー製のウィッグを選ぶわ!その中でもある程度は質がほしいから国産ファイバーか韓国製のファイバーにしようかな!


 

 

ただ、ファイバー製のウィッグでも製造国がかかれていないものもあるから、その時は違う店舗を探すか、そのウィッグにするか判断してね!


 

 

 

付け外しが簡単か

付け外し簡単 

 

ウィッグを付けるに当たって付け外しが簡単かどうかもポイントです。結婚式の余興は時間との勝負ですから、長い時間ウィッグに気をとられるのもあまり良くはないですよね。ささっとウィッグを付けれる方が絶対的におすすめです!

 

 

付け外しが簡単なウィッグってどんなの?


 

 

ウィッグの裏側にクリップが付いてあるのが簡単よ!


 

 

 

選んだウィッグショップは本当に安いのか

安い 

 

人工ウィッグはもちろんのこと、質の良い人毛ウィッグの中でも、安く買うことができるならそっちに行きたいはずです。

 

ほとんどの方はネット通販サイトを利用して自分が気に入ったウィッグを購入するかと思いますが、そこで本当に安いのか最終チェックをしましょう!

 

 

質が同じなら、なるべく安いウィッグを選びたくない?


 

 

私ならやっぱり安く購入したいなっておもうよ!


 

質の良い人毛ウィッグを選んでいる方は今後も使う目的(私生活で使う目的)があるので高いウィッグを選ぶ方もいますが、ほとんどの方は結婚式の余興だけに使うことが多いこともあり、大抵の方は一回きりで終わってしまいます。

 

それなら、ウィッグショップもなるべく安いところを選んでみる方がコスパを考えるならありかなと思います。

 

 

 

コスパ重視ならフルウィッグよりも前髪ウィッグ

 

 

コスパの良いウィッグを選ぶならフルウィッグも前髪ウィッグを選ぶ方がコスパは断然良いわ!


 

 

なんで前髪ウィッグがいいの?


 

フルウィッグだと被る範囲も広くなるため、必然的にウィッグの値段も上がってしまいますが、前髪ウィッグの場合は前髪だけのウィッグになるのでウィッグ自体の値段もかなり安く済ませます。

 

前髪ウィッグはポイントウィッグの中でも種類も豊富で可愛いものばかり取りそろえていることもありおすすめです。

 

 

 

コスプレ(キャラ)ウィッグならフルウィッグの方が使いやすい!

コスプレ フルウィッグ 

 

キャラコスをする場合はウィッグカラーも自毛とは違ってきますし、髪型もかなり違ってくることもあるので、フルウィッグにする方が使い易くて便利です。

 

フルウィッグは比較的ウィッグの中でも値段が高くなってしまうこともあるので、できるだけ安いウィッグショップを利用して選ぶ事がポイントになってきます。

 

 

安いウィッグショップがわからない場合はどうすればいいの?


 

 

私が厳選した安いウィッグショップがあるので参考にしてみて!色々なウィッグショップを比較して自分が気に行った店舗を探してみてね!


 

 

 

前髪ウィッグが可愛いおすすめの通販ショップのご紹介!

リネアストリア

リネアストリアの特徴

【コスパ】
フルウィッグ:2,900円〜13,000円
前髪ウィッグ:1,300円〜4,000円
【ウィッグの種類】
人毛・人工 フルウィッグ、ポイントウィッグと種類豊富

バレにくさ 使い易さ 品質
評価4.5 評価4.5 評価4.5
リネアストリアのウィッグ一例

前髪ウィッグ フルバング

リネアストリアウィッグ一例

価格:1,382円(税込)

 

プリシラ

プリシラの特徴

【コスパ】
フルウィッグ:8,000円〜13,000円
前髪ウィッグ:1,000円〜3,500円
【ウィッグの種類】
ファイバー(国産) フルウィッグ、ポイントウィッグと種類豊富

バレにくさ 使い易さ 品質
評価4.5 評価5 評価4.5
プリシラのウィッグ一例

プリシラ TFX-12 つむじあり前髪ウィッグ ふんわりサイドカールプラス

プリシラウィッグ一例

価格:3,132円(税込)

 

アクアドール

アクアドールの特徴

【コスパ】
フルウィッグ:2,800円〜23,000円
前髪ウィッグ:1,000円〜3,000円
【ウィッグの種類】
人毛・人工 フルウィッグ、ポイントウィッグと種類豊富
100%総手植えのウィッグもあり

バレにくさ 使い易さ 品質
評価4.5 評価3 評価4.5
アクアドールのウィッグ一例

シースルーバングス前髪ウィッグ wgt037

アクアドールウィッグ一例

価格:1,188円(税込)

 

 

コスプレウィッグが揃っているおすすめの通販ショップのご紹介!

cospediawig

Cospedia wigの特徴

【コスパ】
フルウィッグ:3,500円〜8,800円
前髪ウィッグ:取り扱い無し
【ウィッグの種類】
セット済みキャラウィッグから未加工ウィッグ、カスタムオーダーウィッグと幅広く取り揃え

カラーバリエーション 使い易さ 品質
評価4.5 評価4 評価4.5
Cospedia wigのウィッグ一例

Fate/Grand Order 沖田総司風ウィッグ

沖田総司ウィッグ

6,800円(税込)


ウルフレイヤー ピーチピンク

ウルフレイヤースタイル

価格:3,580円(税込)

 

エアリー

Airily(エアリー)の特徴

【コスパ】
フルウィッグ:3,500円〜6,000円
前髪ウィッグ:取り扱い無し
【ウィッグの種類】
スタイル別でショートからロングまで幅広く取り揃え

カラーバリエーション 使い易さ 品質
評価4.5 評価3.5 評価4.5
Airily(エアリー)のウィッグ一例

フォックスベース ミルクチョコブラウン

フォックススタイル

価格:4,428円(税込)


ハニーウェーブ ポップンイエロー

エアリーウィッグ

価格:7,020円(税込)

 

ガールズウィッグ

Girls wig(ガールズウィッグ)の特徴

【コスパ】
フルウィッグ:1,100円〜2,300円
前髪ウィッグ:400円〜
【ウィッグの種類】
コスプレウィッグはロングのみ・前髪ウィッグは種類が少ない

カラーバリエーション 使い易さ 品質
評価4.5 評価3 評価4.5
Girls wig(ガールズウィッグ)のウィッグ一例

コスプレ プレーンシリーズ ピュアグリーン

ガールズウィッグ01

価格:2,1300円(税込)


ポイントウィッグ 前髪ウィッグ

ガールズウィッグ02

価格:500円(税込)

 

 

まとめ

結婚式の余興で使えるおすすめのウィッグをご紹介しましたが、みなさんいかがでしょうか。

 

ウィッグと言っても色やデザインも方法にあるので、目移りして悩みがちになってしまいますが、当サイトでご紹介したウィッグの選び方やおすすめのウィッグ通販を是非参考にして、自分に合った余興用のウィッグを選んでみて下さい!

 

 

当サイト人気のウィッグ通販サイトはこちら!