100均の前髪ウィッグの魅力

100均の魅力

欲しいものは何でもそろっている100均ショップ。フラッと立ち寄るだけでも楽しいですよね。コスパ良くコスメ、ネイル、ヘアアレンジを楽しみたいオシャレ女子には心強い味方。

 

 

なかでも、人気のオシャレ100均ショップの「セリア」や100均の王道「ダイソー」の前髪ウィッグは使えるアイテムとしてオシャレ女子に人気です。メイクコーナーやヘアケアコーナーに「つけま」と同じくらい当たり前のように置いてあったりするので、「え、置いてあったかな…?」と記憶があいまいな人もいるかもしれませんね。

 

たった100円で手軽にオシャレに変身できる優秀アイテムは他にはないので、ぜひチェックしてみて!

 

 

100均の前髪ウィッグの魅力は、なんといっても値段の安さ。そのコスパの良さから有名人専属のヘアメイクさんも意外と使用しているようです
たまにテレビに映る有名人を見て「あれ、こんな雰囲気の人だったっけ?」と感じたら、よ〜く見てみましょう。ほとんどの場合、前髪ウィッグでイメチェンをしているものです。とっても安く手軽に使えるので、リピ率も高く根強い支持率があることがわかりますよね。

 

 

でも100円ショップといっても、ボリューム感やタイプ、長さによって500円くらいまでの価格帯になる場合があるので、購入する時はよくよく見比べてみましょう。高くても数百円という安さから、ためらうことなく自分でチョキチョキ微調整したりバッサリとカットラインを変えたりできるので、絶対にかぶらない自己流のカットバリエーションを楽しむことができます。
素材はファイバーがほとんどで、とても軽い装着感です。なかには「耐熱ファイバー」の標記もありますが、残念ながら“100円”ということで高い熱には耐えられるほどの高品質さは望めません。ドライヤーやコテ、アイロンを当ててしまうとすぐに縮れてしまいます。

 

 

そのため、スタイリングのバリエーションは前髪パッツン、もしくは横流しなど一定に限られてしまいますが、それだけでもかなり使えるはずです。また、カラーによってはファイバー独特のテカりが強調され地毛とのなじみがイマイチの場合もありますが、そこは「あえての…」と割り切ってしまえば気にはなりません。
ただ前髪ウィッグをはじめて使うときはできるだけ地毛のカラーに近いものを選んでおくといいです。長さのバランス感や地毛とのなじみ感を確認しやすいので、その後バリエーションを増やしていくときのベースにもなります

 

 

一般的に100均の前髪ウィッグの基本的な幅はほぼ7cmで、標準的なおでこの幅に合わせてあります。前髪ウィッグの幅がおでこより狭くても広くてもサイドの地毛とのなじみが悪くなるので買う前におでこ幅をチェックしておきましょう。

 

 

付け方はとっても簡単。ウィッグの裏には2ヶ所装着用のパッチン留め金がついているので、バランスの良いベストな長さになるように付ける位置を自分で調節してパッチンと留めるだけ。うまく装着できていない時はずれてしまうので、キャップや帽子、ターバンなどを使っておさえてみるのもOKです。見た目のオシャレ度がぐっとあがり、雰囲気もガラリと変わるはずです。
値段は同じですが、どちらかといえばダイソーの前髪ウィッグよりセリアの前髪ウィッグのほうが人気が高いとの口コミもあります。素材的にはさほど差はありませんが、セリアのウィッグのほうが、実際の使用感、絡みにくい、抜けにくいなどの扱いやすさ、長持ち感が優れているので、それが人気の理由かもしれませんね。

 

 

前髪ウィッグで悩んでいるなら、まずは手軽に試せる100均でぜひ自分に合うウィッグを探してみましょう。失敗しても大丈夫!カットしすぎても大丈夫です!使用感、センスは人それぞれなので、気軽にいろいろ試してオシャレバリエーションが広げる良いチャンスになるはずです。

 

 

 

コスパが良いからと言っても100均に期待し過ぎるのはNG!

期待し過ぎない

ただ、100均の前髪ウィッグはあくまでも100円なので人気があると言ってもあまり期待し過ぎちゃうのはダメ!カットの練習用とかちょっと興味があるからしてみよっかなー?くらいの気持ちくらいが丁度良いです。

 

 

長持ちするとか質が良いと言っても100均の前髪ウィッグ同士を比較しての話です。
ウィッグ専門ショップの前髪ウィッグと比べるとやっぱり実感も劣化のスピードも全然違います。毎日使っているとそれなりにウィッグがボロボロになってしまいます。
「えっ!?もう前髪ウィッグが使い物にならなくなっちゃった!」結構あるある話なのです。

 

 

それに、ウィッグカラーの種類も全然違いますのでもしかしたら自分の気に入る前髪ウィッグがないかもしれません。100均の前髪ウィッグの使い分けとしては、「前髪ウィッグを付けたらこんな感じになるなっ!」くらいの感じで、次は質の良いウィッグ通販ショップで揃える事をオススメします。

 

 

もちろん、ウィッグ専門ショップと比較しない事です。実感はやっぱりウィッグ専門ショップの方が断然良いですからね!値段も100均に比べるとそれなりに張りますから。まずはお試しって言う感覚でイイと思いますよ!

 

 

 

 

 

オススメ!前髪ウィッグ通販サイトはコチラ!