メンズ用ウィッグはじわじわ来ている!?

メンズ用ウィッグ

 

男性でもファッションの一環や髪の悩みを隠す目的として”ウィッグ”を着けている人もいるのです。

 

ファッションの場合

  • 「ショートヘアだけどミディアムのヘアスタイルに決めたい!」
  • 「ロングヘアに憧れたからウィッグを使って決めたい!」
  • 「今のヘアスタイルが全然だからもっとカッコイイヘアスタイルにしたい!」

など、今のヘアスタイルよりもっとかっこよくなりたい願望からメンズ用ウィッグを着ける人が多いです。

 

 

髪の悩みがある場合

  • 「薄毛が目立ってきたから隠したいな」
  • 「髪のボリュームがなくなってきたからもっとボリュームを増やしたい!」
  • 「クセっ毛があるからもっと艶のある髪になりたい!」

など、髪の悩みを隠したいと思っている人にもメンズ用ウィッグは使えるのです。育毛シャンプーや育毛剤に抵抗がある人ならメンズウィッグはおすすめですね。

 

このように、女性だけのウィッグではなく、男性にもファッション用だったり髪の悩み対策としてウィッグがあり、実際に使っている人もじわじわと増えてきているのです。

 

 

 

あなたは何派?ロング?ミディアム?ショート?

何派? 

 

女性ウィッグみたいに種類が豊富に取り揃えている事は少ないのがメンズウィッグの現状です。
女性用のウィッグみたいに、ハーフウィッグやキューブウィッグなどウィッグの種類はそんなにはありませんが、メンズ用のウィッグは、ロングウィッグやミディアムウィッグ、ショートウィッグなどはあります。

 

ロングウィッグでボリュームを出してオシャレに決める!

ミディアムウィッグで落ち着いた雰囲気に演出する!

ショートウィッグで爽やかさを出してオシャレに決める!

 

基本的にメンズウィッグは大きく分けると3種類。
ロングかミディアムかショートウィッグかで分けられるので、後はウィッグのデザイン次第です。

 

ウィッグ通販サイトによっても取り扱っているメンズウィッグのデザインは全然違うので、一度調べてみて、自分の好みのメンズ用ウィッグを探してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

パーマをかけたウィッグもオシャレ!

パーマ 

 

メンズ用ウィッグを探している方は最終的にはウィッグのデザインが決め手となります。

 

ショートでも動きのあるウィッグがいいのか、ミディアムでもナチュラルに自然な雰囲気を演出するウィッグがいいのか、それともロングウィッグで男っぽいワイルドな印象を演出するスタイルがよいかなど様々です。

 

その中でも”パーマ”をかけたウィッグもなかなかのオシャレでおすすめです。

 

パーマをかけることで、優しい雰囲気やトレンド感あるヘアスタイルになることができるので、オシャレ感バツグンの印象が出来上がります。

 

また、髪で悩んでいる方にとってもパーマをかけたウィッグはおすすめです!

 

  • 無造作になっている分、ボリュームをアップすることができ、薄毛もカバーできる。
  • 部分的な禿げも見事に隠す事ができる。
  • 若白髪の方でもナチュラルな動きのある髪型になっているので、若白髪があってもそんなに目立つ事はないと思います。

 

ファッションにも薄毛や部分的な禿げ、若白髪にも対応することが出来るため、パーマデザインのメンズウィッグは重宝しそうな感じがします。

 

 

 

バレないメンズウィッグの選び方

紹介 

 

女性用のウィッグでも同様にメンズ用ウィッグを求める方々はある問題が購入の妨げとなっているのです。

 

それは、「バレてしまわないか

 

どんなにカッコイイウィッグを着けたとしても、それがバレてしまっては意味がありません。
メンズウィッグを買うのも、やっぱりバレないウィッグが欲しいですよね!

 

そこで、バレないメンズウィッグのポイントはコチラです!

 

つむじが自然なのをチョイス!

 

メンズ用のウィッグは基本的にフルウィッグタイプです。
頭にすっぽりと被るタイプなので、つむじが当然あるウィッグになります。
つむじが不自然だとやっぱり「んっ!?何かつむじが変な感じがする?」となってしまいます。

 

男性は背が高ければつむじは見えにくいのですが、座ったりしゃがんだりしたら、どんなに背が高い人でもつむじは見えてしまいます。

 

ウィッグを選ぶ上で、つむじが自然に仕上げてあるウィッグがポイントです!

 

 

基本的なメンズウィッグの選び方

 

使い易いウィッグをチョイス!

 

男性は女性よりも面倒くさがり屋な方が多いように感じます。
ちょっとした事でも「面倒だから!」とすぐ止めてしまう事とかざらにあると思います。

 

どんなにカッコイイウィッグでも使い難かったら最初は良くても次第に面倒くさくなってしまい、止めてしまうケースもあります。

 

使いやすいウィッグなら毎日着けてもストレスを感じないかと思います。

 

 

耐熱性があるウィッグをチョイス!

 

これは人気があるウィッグ専門店なら大丈夫かもしれないですが、ウィッグを着けてドライヤーやコテなどを使う方も少なくないはずです。

 

そんな時に耐熱性がなければドライヤーもコテも使う事が出来ずにヘアアレンジが出来にくくなってしまいます。特にドライヤーは髪の流れを作る場合やウィッグを乾かす際に必要不可欠です。

 

男性ならワックスやジェルワックス、スプレーなどヘアスタイリング剤を使う事もあると思います。

 

その後、必ずウィッグを洗い、ドライヤーを使って乾かすと思います。

 

なので、耐熱性があるウィッグ(180度〜200度まで耐熱性があるウィッグ)を選びましょう!


 

メンズ用前髪ウィッグはあるの?

疑問 

 

ネット通販を利用すればメンズ用の前髪ウィッグは購入可能です!

 

でも、メンズ用の前髪ウィッグは私ならおすすめしません

 

なぜなら、色がわからないからです。

 

女性と同じで、男性もヘアカラーをしている方や黒のヘアカラーであっても色素の違いで多少、ヘアカラーのズレが生じてしまいます。

 

その際に必要になってくるのが”ウィッグのカラーサンプル”です。
ウィッグ通販サイトであればカラーサンプルは数百円で取寄せる事が可能ですが、取寄せるまでにも面倒くさい気がします。

 

男性はパパパッとウィッグを購入して早く使いたいと思うかと。

 

なので、前髪ウィッグだけを使うのではなく、フルウィッグを買えば問題は即解消されます!
フルウィッグを使うことで、地毛の髪色はあまり関係なくなりますからね!

 

黒のヘアカラーだとしても茶色のフルウィッグを着けても問題なし。元が黒髪なんてバレやしません。

 

値段はちょっとお高めなのですが、フルウィッグは色々な問題を一発で解消できるウィッグなのですごい重宝できると思います。

 

 

 

おすすめの激安通販を比較

比較 

 

今回は人気のウィッグ専門店である

  • リネアストリア
  • プリシラ
  • MYWIG

この3店舗を比較してみたいと思います。

 

 

リネアストリア

MYWIG

プリシラ

種類の多さ

少ない

多い

少ない

価格

6,000〜7,000円

9,000〜10,000円

8,000〜9,000円

ウィッグの使い易さ

耐熱性

耐熱性有

200度

180度

生産国

中国産

国産

国産

 

 

激安だけにこだわるのであればリネアストリアがおすすめ!
激安だけでなく、種類の多さや安全性のある国産で選ぶのであればMYWIGがおすすめ!
バランスが取れているウィッグ通販を利用するのであればプリシラ!

 

どれもメリットやデメリットがあるので、自分の選ぶ条件とを一致させながらウィッグ選びをしてみてください。

 

 

 

人気のメンズウィッグが買える通販はコチラから!